【おすすめ使用部位】すきカミソリでチクチクしない部位を公開|すね毛以外も効果あり

使用部位

すきカミソリは体のどの部位に使える?
すきカミソリで全身を剃ると清潔感は出る?
すきカミソリを使えない部位なんてあるの?

気になるムダ毛は体のいたる所に生えています。
人によって毛の量が違うなんて不公平だと思いませんか?

この記事を読むことで、すきカミソリは体のどの部位に使えるのか?なんで使えない部位があるのか?を徹底解説していきます。

結論を先に言っておきます。

・おすすめ使用部位は「すね、腕、脇」
・「すね、腕、脇」を処理すればモテる確率UP

僕は『すきカミソリ』だけでも6種類使い、「足、腕、脇、お腹、デリケートゾーン」と、体のほとんどの部位を剃ってきました。
確実に参考になるはずなので、ぜひ最後まで見ていってくださいね。

すきカミソリが使える部位と使えない部位

まずは、『すきカミソリ』が使える部位と使えない部位を紹介していきます。
結論を先に言います。

『すきカミソリ』はどこでも使える

使えるか使えないかで言えば、どこでも使えます。
普通のカミソリと同じように考えてもらえればいいと思います。
ただ、これで終わってしまっては記事を書く意味がないので、もう少し深堀りしていきますね。

すきカミソリを使うのをオススメする部位

すきカミソリは体のどの部位にも使えますが、オススメする部位とオススメしない部位があります
まずはオススメする部位から書いていきますね。

・すね毛
・腕毛
・わき毛
・(腹毛)

上記3箇所はオススメです(腹毛は「処理してもいいかな」というレベル)
簡単に理由を書くとするなら

・見た目がキレイになる
・清潔感が出る
・女性に引かれなくなる

後の章で詳しい理由を書いていきます。

すきカミソリを使うのをオススメしない部位

すきカミソリを使うのをオススメしない部位もあるんです。

・太もも
・VIO/アンダーヘア
・腹毛

上記2箇所はオススメしません(腹毛は「女性と触れ合うならNG」というレベル)

すね毛はオススメなのに、太ももはNGという結果になりました。
これも先に簡単に理由を書いておきます。

・オススメしない部位はチクチクが酷い
・自分がチクチクしなくても触れ合う女性がチクチクする

この2点です。
自分がチクチクしてしまうのは、自分のことなのでオススメしないのは分かってもらえると思います。
ただ、自分は良くても彼女と触れ合うことも考えられます。

ベッドの上であなたの太ももがチクチクしていたら?

太ももって絶対に触れ合うじゃないですか?
触れ合う箇所がチクチクしていたら、女性は絶対に嫌です。

女性に良く思われたいからムダ毛を処理するんじゃないの?

僕は女性に良く思われたい(嫌がられたくない)からムダ毛処理をするようになりました。
なのに、見た目は良くなっても、チクチクが原因で嫌がられてしまったら元も子もないです。
このブログはそこまで考えて書いているので、女性の気持ちまで考えられるような設計になっています。ぜひ参考にしてくださいね。

ちなみに腹毛はどちらにも入っているんですが、本当に「どっちもどっち」といった感じなんです。
これについても後の章でしっかり解説していきます。

すきカミソリでスネ毛を処理|効果とチクチクの検証

ここからは体の部位ごとに『すきカミソリ』を使った感想と効果をレビューしていきます。
まずはスネ毛から見ていきたいと思います。

先に結論を書いておきます。

・見た目がかなりキレイになった
・清潔感が出た
・チクチクしなかった

かなり良い結果になりました。
見た目は画像を載せておきます。

これが何もする前のスネ毛です。
かなりの剛毛だと思います。

どうでしょう?
見た目が圧倒的に良くなりました。
かなり効果ありですね。

すね毛のチクチクはどうなのか?

オススメ部位とオススメしない部位の明暗を分けるチクチクに関してもレビューしておきます。

すね毛はほとんどチクチクしない

僕はこのブログで一貫して言っていることがあります。

すきカミソリの「目のあらい方」で剃る

すきカミソリには基本的に「目のあらい方」と「目の細かい方」があります。

「目のあらい方」だと毛の残り量が多く、「目の細かい方」だとかなり毛が短くなります。
毛が短くなりすぎると、「ピンッ!」と毛が立ってしまいチクチクしてしまうんです。
なので、ある程度毛の長さが確保できる「目のあらい方」で剃るんですね。

もちろんこの画像も「目のあらい方」で剃りました。
全然問題ないレベルです。

見た目は良くなるし、チクチクもほとんどないので、すね毛に『すきカミソリ』を使用するのは本当にオススメです。
もっと詳しく知りたい方は下記記事を見てくださいね。

>> 家の床に大量のすね毛?すきカミソリで処理しませんか?【おすすめ有り】

すきカミソリで腕毛を処理|効果とチクチクの検証

次は『すきカミソリ』を腕毛に使用した効果を書いていきます。

腕毛はすね毛に次いで気になるムダ毛。
しかも、すね毛よりも目につきやすいので、できることならキレイになってほしいところ。
写真を見てもらった方が分かりやすいですね。

これが何もする前の腕毛です。
手の甲までびっしり。

これが「目のあらい方」で処理した腕毛です。
圧倒的に見た目は変わったものの、手の甲が気になります。

・腕部分は「目のあらい方」で剃る
・手の甲は「目の細かい方」で剃る

これが最適解でした。

これは腕全部を「目の細かい方」で剃った画像ですが、手の甲がかなりキレイになりました。
ここまでくれば清潔感が出てきます。

腕毛のチクチクはどうなのか?

では腕毛のチクチクはどうなんでしょう?

「目の細かい方」で腕部分を剃ると、長袖を着るときにチクチクする

すきカミソリの「目の細かい方」で腕部分を剃ると、長袖を着るときに引っかかってチクチクしてしまうんですね(半袖なら問題なし)

この結果から導き出した最適解が上で書いたやつです。

・腕部分は「目のあらい方」で剃る
・手の甲は「目の細かい方」で剃る

見た目もカバーしつつ、チクチクも回避する方法です。

もっと『すきカミソリ』での腕毛処理について知りたい方はこちらを御覧ください。

>> 【たった2分】さよなら剛毛腕毛|オススメすきカミソリで効果抜群の見た目が手に入る

すきカミソリでワキ毛を処理|効果とチクチクの検証

次は『すきカミソリ』でわき毛を処理した効果を紹介していきます。
わき毛って男性はあまり気にしないですよね?
でも実は、女性は意外と見ていたんです。

Tシャツの裾からはみ出るわき毛がイヤ

こんなふうに思っている女性がいるって知ってました?
僕の考え方として、

1人でも意見があるなら潰しておく

こういった考え方なんです。
たとえ少数の意見だったとしても、もし自分の好きな女性が

Tシャツの裾からはみ出るわき毛がイヤ

こう思う女性だったら?
最初の印象でアウトなんです。
処理しておけばよかったと後悔するより、先に手を打っていた方がいいですよね?

前置きが長くなってしまいました。
効果を写真で紹介します。

これが何も処理する前のわき毛です。

この長さならTシャツからはみ出ませんね。
もちろんこの画像も「目のあらい方」で処理しています。
ただ、わき毛の場合は事情が違いました。

わき毛のチクチクはどうなのか?

結論から先に言っておきます。

「目のあらい方」で剃ってもチクチクした

わき毛はどうしても自分の肌と肌が触れ合う場所。
毛が少し短くなっただけでチクチクしてしまうんです。

じゃあなんで『すきカミソリ』のおすすめ使用箇所なの?

理由は簡単で、

・女性が嫌がる可能性を排除する
・自分だけがチクチクする
・2週間の我慢でチクチクが収まる

僕も初めてワキ毛を処理したときは

二度とやるもんか!

チクチクのせいでこう思ってしまいましたが、冷静に「なんでわき毛を処理したいんだっけ?」と考えて定期的に剃るようになりました。
女性目線に立つというのは自分を成長させてくれるのでオススメですよ。

もっと詳しい『すきカミソリ』でのワキ毛処理は下記記事を見てくださいね。

>> すきカミソリでワキ毛を処理するのが女性の為になるってホント?

すきカミソリで腹毛を処理|効果とチクチクの検証

今回、すきカミソリのオススメ使用部位にも、オススメしない部位にもノミネートされた腹毛について書いていきます。

腹毛の場合、彼女がいるか?もう少しで彼女になりそうな人がいるか?と、彼女はとうぶんいできません、作りません!という2パターンに分けて考えていきます。

今、彼女がいる、もしくはもうすぐ彼女ができそうな人は

腹毛の処理はおすすめしません

理由は、ベッドの上で触れ合うとき女性がチクチクしてしまい、嫌がられる可能性があるからです。

逆に、とうぶん彼女は作らない、できないという人は

腹毛の処理をおすすめします

夏場は海に行ったりプールに行ったり、裸になる行事が多いです。
そんなとき、あなたの腹毛がモジャモジャだったら?
周りにいる人を不快にさせてしまう可能性がありますよね。

一応、すきカミソリを腹毛に使ってみた画像を載せておきます。

こちらがまだ処理する前の腹毛。

これが処理後の腹毛です。
確かに見た目は良くなりますね。

腹毛については本当にどっちもどっちなんです。
処理しなくても、そこまで影響がある部位ではないので、無理に処理しなくても大丈夫です。

すきカミソリを腹毛に使用した詳細記事を載せておきます。

>> 【チクチク注意】すきカミソリは腹毛に使える!ただし女性に嫌がられるぞ!

すきカミソリで太ももを処理|効果とチクチクの検証

ここからは『すきカミソリ』をおすすめしない部位に入っていきます。
先におすすめしない理由を書いておきます。

・太ももの内側と内側がこすれ合ってチクチクする
・太ももの内側と陰部がこすれ合ってチクチクする
・女性と触れ合うとき、女性側がチクチクする

太ももの内側は思っている以上にデリケートです。
歩き方を少しガニ股にしてしまうぐらい。

わき毛もチクチクするんですが、それ以上にチクチクして我慢できませんでした。

すきカミソリを太ももの使った時の見た目

すきカミソリを太ももに使うのはおすすめしないんですが、どんな感じになるのかは気になるはず。
画像を載せておきます。

これが処理前の画像です。

すきカミソリで太ももを処理した後の画像。
見た目は抜群によくなります。
見た目はよくなるんですが、やっぱりおすすめはできませんね。

太ももに『すきカミソリ』を使った詳細記事を載せておきますので、興味がある方は覗いていってください。

>> すきカミソリで太ももの毛を処理するのはナンセンス?【使い方では対処不能】

すきカミソリでVIO/アンダーヘアを処理|効果とチクチクの検証

VIO/アンダーヘアも太ももと同じでチクチクが酷いです。
VIOにすきカミソリをおすすめしない理由も先に書いていきます。

・特に肛門周りがチクチクする
・Vラインは剃れたか分かりにくい
・剃れてるのか確認しにくい

僕が1番キツかったのが「肛門周り」です。
肛門がずっとチクチクチクチク。。。
本当に嫌気がさします。

そして、Vラインは本当に分かりにくい。
薄くなるぐらい剃っていたら確実に変な形になっていると思います。

ハサミでカットするのがおすすめ

Vラインはハサミでカットするようにしましょう。
その方が見た目いいですし、簡単です。

男のVIOに『すきカミソリ』は無意味ということを全力で書いている記事がこちら。

>> 【男女別】アンダーヘア/vioの処理は『すきカミソリ』か脱毛か?

番外編|ムダ毛が濃いとなぜ女性に嫌がられるのか?

ここまでは『すきカミソリ』のおすすめ使用部位とおすすめしない使用部位を解説してきました。

そもそもなんでムダ毛を薄くしたいの?

僕は女性に良く思われたい(嫌がられたくない)からムダ毛を薄くしたいです。
おそらくこの記事を読んでくれているあなたもそうでしょう。

なぜ女性は濃いムダ毛を嫌うのか?

ここを知っておかないと、女性目線に立って物事を考えられません。
女性目線に立てないイコール、女性にモテない。
しっかり解説していきます。

他人の目を気にする女性

すね毛の濃い男性が短パンを履いて彼女とデートするとしましょう。
このときの彼女の気持ちを代弁すると

周りから「あの子の彼氏のすね毛ヤバくない?」って思われてないかな?

周りから「なんであんな男と付き合ってんの?」って思われてないかな?

女性は周りの視線がとても気になるんです。
本当は周りから思われていなくても、自分がそう思い込んでしまうともうダメ。
その日のデートはずっと上の空です。

知らない間に女性をはずかしめていた

この人の横を歩くのが恥ずかしい」って思われていたんです。
もちろん全員が全員思ってないですよ?
でも可能性がある場合は、潰しておくのが吉。

たった数分、数百円をかけるだけで女性が恥ずかしがらなくなるなら、すきカミソリを使わない手はないですよね?

まとめ

最後に『すきカミソリを使っていい部位』『使わないほうがいい部位』を書いておきます。

・すね毛、腕毛、わき毛は使っていい
・太もも、VIOは使わないほうがいい

無駄にチクチクする経験なんてしなくていいです。
すね毛、腕毛、わき毛に『すきカミソリ』を使いましょう。

そして、女性の気持ちを最優先で考えてくださいね。
そっちの方が確実にモテますから。

タイトルとURLをコピーしました